uku@N04.jpg 59553728@N04.jpg

2013年02月17日

NEVERLOSEの映像!見つけました!

良いの見つけた。



NEVERLOSEの岡山での公演。約6年前の映像。

NEVERLOSEを俺が最初に観た頃は、オールリビングのころで、小劇場(駒場東大前のアゴラ。あぁ!懐かしい!)で、
内容的には、バイオレンスの要素が多くて、面白くって、ホントびっくりして、
それから谷本君と知り合って、稽古を見せてもらったり、
劇団の皆とも話すようになって、
ずっとリスペクトし続けてた。

この映像の頃は、活動場所を、クラブやライブハウスにも広げて、
ステージに上がる人数を、それに合わせて、
少人数のセット(俺の中では、ビッグバンドが、少人数のカルテットやトリオでより自由にやる感じなんだけど。)で、人間だけ、あるいはイスだけで成立するように、
内容は、バイオレンスの要素を容赦なく削ぎ落として、
次のステージ(段階)にという時期。

最初にコンビニの前で話しているリョウや、トエなんて、その辺のハードコアのボーカルより全然声出てるし、気合い入ってるね(笑)。マジで。青臭い感じも合ってるよね。

俺は、ショウコちゃんの「言葉だけでは上手く伝わらない事もあるかもしれませんが!」という所がホント当時も大好きで、「ショウコちゃん、今日もキレキレだったね〜(笑)」といつも声をかけていたのを思い出しました。

この岡山での公演の映像を観ても、ショウコちゃんのこの部分、
言霊なのか、なんなのか、泣けてくるんだよ。ホント。

この話は、笑いのところはないんだけど、この時期の「タバコトーク」という話とか、笑いのセンスもやっぱすごいし、この世界の土台を作っていた脚本、演出の
片山雄一という男も凄くって、

やっぱ、良いバンドとか、劇団って、ホント、偶然なのか必然なのかの、
奇跡的な組み合わせで出来ていて、
音楽を一生懸命やって良かったと思う事の一つは、
そういう人達や人と知り合いや友達になって、
同じ時間を過ごせたり、
大好きなのに、からかったり(傷つけてたらゴメンナサイ(笑))、
もし、その人達や人が、
俺の歌を気に入ってくれたりしようものなら、
「俺、間違ってなかった〜(涙)。」って気分になります(笑)。

これをUPしてくれたのは、トエかな。
他の話も、トエが持ってるのを送ってくれると言ってたのに、
あいつ、送ってくんないんだよな〜(笑)。

芝居は、音楽と違って、CDみたいな形で作品が残りにくいので、
NEVERLOSEの凄さの一部を残す映像を紹介できて良かった!

他の話も、谷本君のソロのNEVER CHANGE STと合わせて、
ボックスセットで売ってくんないかな〜。






posted by akira at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Favorite Movie&Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。