uku@N04.jpg 59553728@N04.jpg

2012年06月25日

シブイね〜

ある程度の年齢になってからは、
軽い感じの本(椎名誠さんとか)が好きで、
「まぁ、良いじゃないですか。ほら、良い景色のなかで、ビールでも飲んでっ!」
という感じで、

重め?のものはあまり好まなくなっていたんだけど、
というのは、
日々ニュースとかも辛いのが多い中、
わざわざ本まで、辛いのはいらないと思ってきたからなんだけど、
やっぱり軽いものだけでは、解決しきれないニガイ思いなんかも、
誰にでもあるわけで、
最近はまた重めの本を読み漁ったり、読み返したりしてます。

軽めのでも、重めのでも、
「うん、わかるな〜」というのが、好きだなぁ。

でも、映画もそうだけど、怖いのとキモイのは、嫌だな(笑)。

最近読んで良かったのは、コレ↓。みんな古い本だけど、いつの時代も普遍的なものってあるよね。

侍 遠藤周作
樅(モミ)の木は残った 山本周五郎
虚空遍歴 山本周五郎


それと、実家に帰ると、親父が、まるで形見を渡していくかのように、
俺に歴史ものの本をくれるようになったので、
俺の本棚は、激シブになって行くことでしょう(笑)。




posted by akira at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Favorite Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/277279461
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。